三菱東京UFJ銀行バンクイック

三菱東京UFJ銀行バンクイック

バンクイックは銀行カードローンの中で最も人気が高く申し込みする人も増加傾向にあります。金利は、他の銀行カードローンに比べるとやや高めです。それでも人気が高いのは、融資の際に口座開設が不要で審査から融資までのスピードが消費者金融に匹敵するほど早いためです。また審査通過率が高いと言われる大手消費者金融のアコムが保証会社となっているため、貸し付けに積極的で審査にも通りやすいと言われています。

 

【バンクイックの特徴】
バンクイックの金利や借入額などは次の通りです。
・金利 年4.6〜14.6%
・借入額 10〜最高500万円
・審査 最短30分
・土日祝日でも即日融資OK
・専業主婦でも借り入れ可

 

また保証人も不要で月々1000円から返済ができます。
在籍確認は電話で行われます。

 

【バンクイックの審査の流れ】
バンクイックへの審査申し込みはインターネットから行います。大手銀行の場合カードローンの利用には口座開設が必須であるところも少なくありませんが、バンクイックは三菱東京UFJ銀行の口座を持っていなくても借り入れができるため、わざわざ口座を開設する必要がありません。

 

ただしキャッシュカードにローン機能をセットするという形をとるため、全くカードを作らずに借り入れることはできません。これは銀行カードローン特有とも言えます。ですからバンクイックを利用する場合も、口座開設の必要はありませんが必ずローン専用のカードが発行されます。

 

すでに口座を持っている人ならさらに手続きは簡単です。公式サイトの申し込みページで「口座あり」を選択し口座番号と店番を入力すれば、住所や名前などを入力する手間が省けるのでそれで申し込みが完了し本人確認書類などを提出する必要もありません。

 

インターネットからの審査申し込みで仮審査が行われると、最短30分審査は完了します。審査に通れば後から電話連絡が入ります。仮審査では名前や生年月日、住所、連絡先などの基本的な情報のほか、職業や勤務先、年収、現在の借入金額や家族構成などについても詳しく記入しなくてはなりません。

 

ちなみにバンクイックは専業主婦や学生でも借り入れはできますが、借りれ額は10万円枠や30万円枠など少額の借入に限られます。

 

これらの情報を全て正確に記入して送信すると審査がスタートします。審査では本人確認の電話のほか、必要に応じて職場への電話連絡が行われることもあります。審査が終わり審査に通過すれば、指定した銀行口座に希望した融資金額を振り込んでもらうことができます。

 

バンクイックなら銀行の営業時間外でも即日融資が可能

通常の銀行カードローならば融資は振り込みで行われるため、銀行の営業時間内に審査が終わらなければ即日融資は難しいです。
しかしバンクイックなら、振込以外に三菱東京UFJ銀行の支店内にありテレビ窓口でもカードローンの契約ができるため銀子の営業時間外でも即日融資が可能です。

 

テレビ窓口は平日15時以降と土日祝日も利用できるため、9〜21時というバンクイックの審査時間内に審査が終わりさえすれば、その後テレビ窓口に行ってカードを発行することができます。あとは併設されたATMからお金を引き出すだけで借り入れができてしまいます。またこの方法なら郵送でローンカードが送られてくることもないので、「家族に知られたくない」という人にも大変オススメです。

 

バンクイックの在籍確認

バンクイックの在籍確認は基本電話で行われると言われていますが、実際には職場等への在籍確認の電話はなかったという人が多いようです。
在籍確認の有無や方法については銀行によって異なるため、中には必ず電話での確認が必要なところもあれば健康保険証や社員証の写しなどの書類を提出するだけでOKというところもあります。

 

例えば年収が極端に低い、もしくはすでに複数のところから借り入れをしているという場合には電話での在籍確認が行われることもあります。ただし電話は必ず審査の担当者が個人名でかけてくるため、電話がかかってきたからといって会社にバンクイックの申し込みをしていることがバレることはまずありません。

 

バンクイックはおまとめローンにも使える?

そんな人気のバンクイックなので、おまとめローンとして利用を検討している人もいるかと思います。しかしそのような場合は申し込みの際に注意が必要です。

 

バンクイックにはおまとめローン専用の商品はないため、もしもおまとめローンとしてバンクイックを利用したいのであれば、まずは新規で借り入れをしてそのお金を元に他社からの借り入れを清算させるという形を取らなくてはなりません。

 

つまりはすでに複数のところからの借入がある状態で新規の借り入れ申し込みをしなくてはならないということであり、一般的なカードローンであれば当然審査に通る確率がグッと下がってしまいます。

 

ただしバンクイックは数あるカードローンのなかでも積極的に貸し付けを行っているため、申し込みの段階で複数のところからの借入があっても「返済できる」と審査で判断されれば問題なく融資を受けられるでしょう。

 

心配な場合は、申し込みの際に入力する「金融機関からの借入金額」を正確に入力しておきましょう。借入金額は、銀行からの借入やカード会社・信販会社からの借り入れなど細かく分かれているため、項目ごとに正確に記載します。ごまかしたところで信用情報ですぐにウソはバレてしまいますし、ウソをつけば審査に落ちてしまうのは確実ですから必ず正確な数字を入力することが大切です。

 

バンクイックは審査結果によって貸付額が決まります。ですから申し込みが完了した後に、フリーダイヤルに電話をかけておまとめローンとして利用したいということを伝えましょう。そのほうが審査にもプラスに働き審査に通りやすくなります。

 

◇三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)公式サイト

 

http://www.bk.mufg.jp/banquic/index.html