ノーローンの詳細と全国の店舗・ATM一覧

ノーローンの詳細と全国の店舗・ATM一覧

最初の1週間無利息というサービスはいくつかの業者で見かけますが、何回でも無利息期間があるのはノーローンだけです。無利息期間を利用するにはその前に借り入れた分を全額返済していることが条件になります。急いでお金を借りたい時、給料日前の数日だけ利用したい時など、活躍する場面の多い消費者金融です。ノーローンのカードは1枚持っておいても損はないはずです。
Webで申し込みから融資までを済ませられるため、利便性も高いです。平日なら13時までに申しこめば、その日のうちに振込で融資を受けることもできます。もちろんパートやアルバイト、フリーターの人でも安心して借りる事ができます。

 

◇基本情報
・年率:4.9〜18%(単一金利)
・借入金額:1万〜300万円まで
・遅延時の年率:20%
・審査所要時間:最短30分〜
・即日融資:可
・申込可能年齢:20〜69歳
 ・在籍確認:有
 ・保証人:不要
 ・返済:コンビニATM、無人機
 ・返済方式:借入金額スライドリボルビング方式
 ・返済日:毎月もしくは35日以内
 ・収入証明:50万円以下は不要
 ・用途:生計費

 

◇web審査の流れ
 STEP1
スマートフォンやパソコンからweb経由で申し込みができます。web審査の申し込みは24時間受け付けています。

 

 STEP2
最短で当日中に審査の結果が届きます。審査は平日の営業時間に行われるため、申し込みのタイミングでかかる時間は変わってきます。

 

 STEP3
融資は無人契約機か振込で受けられます。振込融資の場合、楽天銀行の口座に振り込んでもらう場合は17時まで、その他の口座の場合は12時半までに契約が済んでいれば当日中に振り込まれます。
無人契約機は、レイクのものを使います。レイクとノーローンは同じ新生銀行グループであるため、無人機が共通です。ローンカードがその場で発行でき、すぐにお金を引き出せます。

 

 

◇在籍確認について

在籍確認は、職場への電話連絡か、会社への在籍を確認できる書類の提出のどちらかで行います。
基本的には職場への電話で確認します。電話といっても、オペレーターがノーローンの名前を出すことも、融資のための在籍確認であることを明かすこともありません。ばれてしまう心配はまずありません。
しかし、派遣社員であったりアルバイトであったり、個人宛ての電話が珍しいような職場だと、怪しまれてしまうかもしれません。そういったケースであれば、在籍確認を書類で済ませることができます。
在籍確認に使える書類は、給与明細や社員証なそがあたります。

 

 

◇返済方法
ネットバンキングでの返済と、ATMからの振込の2種類から選べます。
ネットバンキングで返済できる金融機関は、三井住友銀行・楽天銀行・りそな銀行・ゆうちょ銀行の4つです。

 

 

◇利用可能な提携ATMと手数料
ATMの利用にかかる手数料は出金・入金にかかわらず1万円以下は108円、1万円を超えると216円です。
全国に設置されているATMが使えます。

 

・手数料無料のATM
レイク(07:30〜23:30)

 

・手数料のかかるATM
新生銀行(00:10〜23:50)
セブン銀行(00:10〜23:50)
イオン銀行(00:20〜23:40)
イーネット(07:00〜23:40)
ローソンATM(07:00〜23:00)

 

 

◇ノーローンで借りられる人と借りられない人は?
・パート・アルバイトでも融資が受けられます!
 パートやアルバイト、フリーターの場合も収入があり、年齢の要件を満たしていれば大丈夫です。

 

・収入のない専業主婦はNG!
消費者金融が融資できる金額の上限は、借りる人の年収に応じて計算されます。したがって、収入のない専業主婦は融資を受けることができません。同じ新生銀行グループのレイクには、専業主婦でも借りられる商品があります。銀行のカードローンで、レディースレイクという名前の女性向けの商品です。

 

・ブラックリストに乗っている場合はNG
過去に支払いの事故や債務整理などがあり、ブラックリストに載っていると、融資を受ける事はできません。審査の歳、どの消費者金融も信用情報をチェックします。信用情報は返済が済んで5年経つと消えていくものもあるため、自分の信用情報がどうなっているか確認しておくと安心できます。JICCやCICなどの信用情報機関に開示の請求をしてみましょう。

 

また、ブラックリストに載っているがどうしてもキャッシングが必要という人は、ライフティがオススメです。審査に通りやすいと評判の消費者金融で、ブラックリストに入っている人への貸し付けの実績もあります。

page top