朝日信用金庫カードローン

朝日信用金庫カードローン

朝日信用金庫のカードローンは3種類です。専業主婦でも借り入れができるものから、最大で800万円まで借りられるものまであり、幅広い用途に利用することができます。教育カードローンの金利も低く、教育目的でカードローンの利用を考えている人には特にオススメです。
ただし、手続きの際には必ず窓口に行く必要があります。急ぎの場合や近くに朝日信用金庫の店舗がない場合は、ネットで完結できるメガバンクなどのカードローンがおすすめです。

 

◇朝日カードローン「きゃっする」の基本情報
・年率:2.6〜14.6%
・遅延利率:-
・借入金額:〜800万円
・即日融資:-
・申込可能年齢:20〜65歳
・審査所要時間:最短即日
 ・在籍確認:有
 ・収入証明:500万円以上は必要
 ・保証人:不要
 ・返済:引き落とし、ATM
 ・用途:自由(事業資金は除く)
 ・契約期間:3年(原則自動更新)

パート・アルバイト、専業主婦でも申し込みできます。専業主婦の場合は、配偶者の年齢が69歳以下で安定した収入のあることが条件です。

 

◇朝日カードローンの基本情報
・年率:14.6%
・遅延利率:-
・借入金額:〜50万円
・即日融資:-
・申込可能年齢:20〜65歳未満
・審査所要時間:最短即日
 ・在籍確認:有
 ・収入証明:-
 ・保証人:不要
 ・返済:引き落とし、ATM
 ・用途:自由(事業資金はのぞく)
 ・契約期間:3年(原則自動更新)

パート・アルバイト、専業主婦でも申し込みできます。

 

◇朝日教育カードローン基本情報
・年率:3.9%
・遅延利率:
・借入金額:50〜300万円
・即日融資:-
・申込可能年齢:20歳〜
・審査所要時間:最短即日
 ・在籍確認:有
 ・収入証明:必要
 ・保証人:不要
 ・返済:引き落とし、ATM
 ・用途:教育資金
 ・契約期間:カードローン5年以内、返済は10年以内

安定した収入がある人が対象のカードローンです。就学予定日の6ヶ月前から利用できます。

 

 

◇申し込みの流れ
いずれのカードローンも朝日信用金庫の会員になれる人(朝日信用金庫の営業地域内に住んでいるか勤務している人)が対象です。また日本国籍を持っている人か永住者・特別永住者であることが必要です。

 

申し込みはインターネット、FAX、窓口のほか、「きゃっする」のみ電話からの申し込みができます。
FAXの申込用紙は朝日信用金庫のwebサイトから印刷できます。
仮審査の申し込みの後、審査に通過していれば窓口で本申し込み・契約手続きを行うことになります。審査の結果は電話で知らされるため、早く結果が知りたい場合はいつでも電話にでられるようにしておきましょう。

 

 

◇金利
・朝日カードローン「きゃっする」
極度額によって金利が決まっています。
極度額:50・100 金利:14.6%
極度額:150・200 金利:12.0%
極度額:300 金利:9.8%
極度額:400 金利:7.5%
極度額:500 金利:5.5%
極度額:600・700 金利:4.5%
極度額:800万円 金利:2.6%

 

 

◇返済について
・朝日カードローン「きゃっする」
返済日は毎月10日です。月の返済額は残高に応じて決定します。月の返済に加えて追加で返済する事もできます。
残高:〜1万円未満 返済額:残高と利息
残高:1万円〜50万円 返済額:1万円
残高:50万円超〜100万円 返済額:2万円
残高:100万円超〜200万円 返済額:3万円
残高:200万円超〜300万円 返済額:4万円
残高:300万円超〜400万円 返済額:5万円
残高:400万円超〜500万円 返済額:6万円

 

・朝日カードローン
返済日は毎月10日です。月の返済に加えて追加で返済する事もできます。
10万円タイプは月5千円、30万円タイプは月1万5千円、50万円タイプは月1万5千円の返済です。

 

・朝日教育カードローン
カードローン期間中は毎月10日に利息のみの返済、卒業後(証書貸付けに切替後)は現金と利息を合わせた返済となります。

 

 

◇朝日信用金庫カードローン公式サイト
http://www.asahi-shinkin.co.jp/loan/cardloan.html

page top