即日キャッシング審査のコツ

即日キャッシング審査のコツ

キャッシングを申し込む際、申込書と一緒に提出する書類がいくつかあります。
大きく分けて、本人確認書類収入を証明する書類の2種類です。

 

本人確認書類には、運転免許証、健康保険証、パスポートなどがあります。
それらに記載されている住所と、実際にいま住んでいる住所が異なる場合は、さらに現住所を証明するもの(例:公共料金の請求書など)が必要とされる場合があります。

 

収入を証明する書類は、会社や個人商店等に勤務している人であれば、源泉徴収票が一般的です。
入社してまだ間がなければ、直近数ヶ月分の給与明細が必要とされる場合もあります。
事業を営んでいる個人であれば、確定申告書の控えになります。

しかし、確定申告書の控えを無くしてしまったり、源泉徴収票を会社に発行してもらうことに抵抗がある人は、どうすればよいのでしょうか。

この場合、市町村役場で課税照明書を発行してもらい、収入の証明書とする方法もあります。
専業主婦の場合は、配偶者の所得証明書類と同意書を求められます。

 

いずれにしても、借入しようとする金額や、現在の他社での借入状況等によって、要求される書類は違ってきますので、事前にコールセンター等へ問い合わせておくことが大事です。

page top